クレス・アートリノベーション with OVER ALLs &DDDの打ち合わせ



クレス・アートリノベーションwith OVER ALLs&DDDの進行状況です。

まずは、このプロジェクトを簡単に説明します。。

担当は、柏原と五十嵐で、今回は私、柏原がこのブログを書います。

東京都江東区の築40年のマンションの一室をアートリノベーションで、ビックリするような、アートの中で暮らす部屋を提供いたします。

12月末完成予定。

それでは、今、どんな状況かといいますと・・・

打ち合わせを重ねていて、一週間後、11月16日に工事着工です。

じわじわと年末の完成予定の時期だけが近づいてきています。

アートリノベーションの内容を決める最後の詰めの段階、私はこの打ち合わせをすごく楽しみにしています。

目からウロコだらけなのです。

私は今まで不動産業界で大半を過ごしてきました。

アーティストと話す機会など、ほとんどありませんでした。

打ち合わせが新鮮過ぎるのです。

楽しすぎて仕方ありません。

私が想像できないことを提案してくれて、私の頭が爆発しそうになるんです。

アーティストは、想像以上のことを実現させようとするのが仕事なんですよね。

彼らアーティストからしてみたら、チャレンジすることは当然のことなんだと思いますが、ここまでだとは思っていませんでした。

全精力をここに集結させてくれている。

スゴイものを作ろうとしてくれている。

今、私は彼らに触発されています。

普通の人が想像できないことを実現しようとチャレンジすることが、アートの価値なんだと思いました。

今回、初めての試みなのですが、もう絶対に失敗することは無いと確信できました。

熱量が半端ないですから、これで失敗する訳がないのです。

この物件を購入する方は、必ず幸せな生活を手に入れることになるでしょう。

今回、制作過程に携わることができて、一生モノの体験をさせていただき、アーティストが作品に込める思いの部分を今体感しています。

私は、心も身体も震えています。

作品が生み出される過程や生まれる瞬間に立ち会えるのですから、本当にこのプロジェクトをやってよかったと思っています。まだ途中でけど・・・

私は、世界一、この部屋の完成を一番楽しみにしていると思います。

是非、完成したら、このブログでも公開させていただきます。

ホンモノを見たいという方も大歓迎です。

是非、お問合せください。

完成予定は、12月の末頃を予定しています。

1月には、描いている姿を見ることができるイベントも開催予定です。

お楽しみに!

記事の更新日:

PAGE TOP